御茶の水より水道橋附近を望む(東京名所)/出典:OldTokyo(Steve Sundberg)

白山(はくさん)・小石川・大塚・小日向(こびなた)・春日(かすが)・音羽(おとわ)・目白台・水道を含む範囲。区名の由来は中世以来の村名による。

昭和初年の千川・神田川の改修工事により市街地化が進み、台地上は住宅地で、東京文理科大学・日本女子大学校・私立東洋大学・東京高等師範学校など文教地区でもあった。

1937(昭和12)年、陸軍造兵廠用地に後楽園スタディアムが開設、周辺は商業地帯として発展。また低地には印刷・製本業が多い。白山に東京帝国大学理学部附属植物園がある。

小石川區の町名一覧

あ行

か行

さ行

た行

な行

は行

ま行

や行